会社情報

社長挨拶

野里電気工業は1947年(昭和22年)の創業以来、お客様のご支援とご愛顧により、関西、関東地方を中心に日本全国のさまざまなプロジェクトに携わり、高い評価をいただいてまいりました。当社の事業は電気設備工事です。消費者向けの製品を作るメーカーや建物を造るゼネコンなどとは異なり、消費者の皆様の目には直接見えない「裏方」ですが、人々の暮らしや日本のものづくりを支え、日本の経済成長や事業の発展に貢献してきたと自負しております。

小さな電気工事会社からスタートした当社ですが、工場や建築物の電気設備工事をはじめ、制御システムのハード・ソフトの提供、さらにはパーキングシステムや太陽光発電システムにまで事業領域を広げてまいりました。現在では、お客様の信頼に支えられ、設計から施工、保守・メンテナンスまでの一貫したトータルサポート体制を構築しております。

近年、国内製造業の空洞化が進行する中で、省エネ、省電力化、再生可能エネルギー、高度情報化社会の進化など、電気をはじめとしたエネルギーに対するニーズは多様化しています。そうした社会のニーズに対応すべく、当社の強みである真面目さ、誠実さをもって丁寧にお客様と向き合うことで信頼を積み重ね、指名される企業であり続けるよう努めてまいります。

そのために3つの取り組みを進めてまいります。

省エネルギー事業のさらなる展開

海外展開のさらなる深耕

パーキング事業のさらなる拡大

上記の取り組みを加速するために、社員一人ひとりの技術的・人間的成長に加え、より強固な組織力で会社を成長させる取り組みを始めています。さらには、協力会社の皆様にも寄与できる企業となるべく、これまでの伝統を大切にしながら、新たな歴史を刻んでまいります。 
また、人々の暮らしを豊かにする日本のものづくりの一端を担う企業として誇りを持ち、全社で協力一致して100周年に向けて積極果敢に前進し続けます。

皆様の変わらぬご指導、ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

告野満彦

代表取締役 社長 告野満彦

社是

一、誠実 一、積極果敢 一、協力一致

経営理念

誠実と協調をモットーとし、常に新技術の研究・開発を行い、社会に貢献すると共に、会社の堅実な繁栄を追求し、よりよき文化生活に邁進する。

基本方針

全てのお客様に、安全で安心な製品を提供し、
当社の持続的な成長を図るとともに、
企業活動に関わる全ての人が、共に成長できる企業を目指す。

イメージ画像

会社情報
会社概要・沿革・業績の推移
事業所一覧
組織図・役員一覧
ページトップへ